赤鯱グラと黒鯱クー

アクセスカウンタ

zoom RSS 勝ち点1でも積み上げられた清水戦

<<   作成日時 : 2006/10/14 20:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 8

画像

チームの雰囲気が良くないときには、とにかく勝つのだ!!と言わんばかりの試合の入り方。
特にが良い!!
攻守にわたって顔を出す。
対する清水も、優勝争いをしているチームだけあって、破壊力ある攻撃。
前半、「あ〜、あかん!!」と2度ほど叫んだ。
つまり、前半で0−2でもおかしくなかった。
「取れるときに取れなかったのが痛かった」と後で清水が悔やむ展開になれば、と心底祈った。
後半早々、ヨンセンの見事なヘディングがゴール!!
大宮戦のも見事だったけれど、今日のも素晴らしい!!
技ありのゴールで先制!!
ここでたたみかけられればよかったけれど、そう甘くはなかった。
数分後失点してからは、なかなかセカンドボールを拾えない。
明らかに運動量が落ちてきて、俊哉がキリキリしている。
相手の攻めに対して、それでも、よく守った。
終わりがけ、津田が交代で入った直後、活性化されたようにゴールへと迫る。
俊哉がゴールネットを揺らしたけれど、オフサイド、残念。
結局ドロー。
相手は4位、それも守備が良いチーム。
ホームだから勝ちたかったけれど、現実的に考えれば、よく引き分けられた。
勝ち点1でも積み上げられた
前向きにとらえよう。
1−1で、しまったいい試合だったと思う。
今日のような試合をコンスタントにやれるようになればいい。
願わくば、大森直志を追い越していく場面を見たい。
今日、古賀本田を追い越した。
そんなプレーをしないと、右側からの攻めが単調なままだ。

そして、相変わらずの審判批判。
わかってて、単なる野次のつもりで言っている人もいるのだろうが、
なんでもかんでも審判に転嫁するのは、本当に興ざめだ
今日のジャッジは悪くなかったと思う。

ところで、前節グランパス君が、ファンの方の手作りバッグを持っていたのを、はっきりと写真を撮れなかったのを、今日ははっきり撮れた☆
マスコットもぶら下げている♪
画像


それから、ファミリーの写真も☆
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
名古屋グランパスエイト対清水エスパルス
グランパスは、連敗中のFC東京戦に負けた後、怒ったセフ監督が選手にオフに走りこみをさせたとして、選手が反発して不協和音が流れた {/face_z/}。しかし、今回ばかりは、セフ監督の肩を持ちたい。 選手は、文句があるなら、結果を出せ{/ee_2/}。文句を言うのはそれからだ{/ee_2/}。 JEFの日本代表選手を見たか。(試合中で見られないか。)代表戦直後でヘロヘロになりながらも、グラ鬼門のアウェイ・カシマで元気一杯走りまくって鹿島に4対0。少しは見習え{/ee_2/}。 ...続きを見る
思いつくまま
2006/10/14 22:48
10月14日名古屋対清水
帰りの新幹線の中で数えてみたら、 今日行われたJリーグ第27節清水戦までで、 今年は19戦に参戦中。 ...続きを見る
グランパス親子観戦記
2006/10/15 03:46
[第27節]エスパルス戦は後一押し足らず1-1ドロー!
本日はネットの文字情報とスポーツニュースでの観戦でしたが、選手たちも気合が入っていたようで、 内容も良かったようですね。 FC東京戦以降、毎年お決まりとなった内紛もあって相変わらずだなと思ってましたが、何とか沈静化 したようで空中分解しなくて良かったです。 ...続きを見る
GRAMPUS BROADBAND (ぐ...
2006/10/15 17:25
グランパス vs エスパルス
今節はお家騒動の後だったからある意味興味深い試合であった。 FC戦のグダグダを見せ付けられて追い討ちをかけるような騒動。 僕自身かなりネガティブになっていたけど試合を見る限りは心配 なくてよかったと思う。騒動についてはいろいろ思うことはあった けど建設的な話し合いならどんどん話し合ってよい方向へ向かう べきだとも思いました。 試合は前半から名古屋が主導権を握っていました。名古屋が攻 めてカウンターを狙うエスパルスという展開が続いていました。 名古屋は中村からのクロスをヨンセンシュ... ...続きを見る
前線へ。その先へ。グランパスブログ200...
2006/10/15 20:25
勝ち切れない・・・
第27節 VS清水エスパルス(H) 1−1 内容的にはそれほど悪くはなかったと思いますが、こういう試合に勝ち切れない名古屋って印象がより強く残った試合だったような・・・ それより何より、楢崎。 最近安定感が本当になくなった 感じがするのですが・・・ 大丈夫なのでしょうか? 私この週末は地元のお祭りで ...続きを見る
紅鮭ブログ
2006/10/17 18:09
頑張ってはいるけれど…27節エスパルス戦−瑞穂−
現在12位の名古屋がホーム瑞穂にむかえたのは4位の清水。 清水は全勝でいけば優勝できるような位置にいることもあって サポーターの数も多い。 対してグラは自由席にも空きがあり、メイン・バックの両スタンドは ガラガラ。 発表によるとなんとたったの9,888人だった。 いつの間にこんなに減っちゃったんだろう。 エスパルスじゃなく京都のような人気もないチームだったら、土日でも 7,000人切っちゃうんじゃないかな。 クラブ側もなんとか手を打って欲しいところ。 ...続きを見る
蹴球人noコメント
2006/10/17 23:57

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
 お疲れ様でした。
今日は結果は1−1のドローですが、向こうもこちらも決定機のいくつかをGKの好守や粘り強いDFでしのいだ印象で、非常に時間の経つのが早い、いいゲームでした。4位が相手でもこれだけやれるのですから・・・。ある意味で他チームから一番やりづらく思われてるのでは・・・?
 私もレフリーは悪くなかったと思いますが、まぁ・・・(笑)。
ひでのり
URL
2006/10/15 00:49
お疲れ様でした。堅守エスパルスに引き分けたので悪くはないですが、色々あったところだったので勝ちたかったですねぇ。まぁ次に期待しましょう!!
tom
URL
2006/10/15 03:48
TB&コメありがとうございました。
わたしは、清水相手に1−1は悪くないと思っていますし、みなさんも好意的にとらえているようです。しかし、中日新聞の論調だと、内容がとても悪いような印象を受けました。細かく見るとそういうことになるのでしょうか。
くろ
URL
2006/10/15 06:14
>ひでのりさん
私も、とてもしまったいい試合だと思いました。同じく、時間がたつのが早く感じられました。こういう試合を続けていくことが大事だと思います。

>tomさん
堅守エスパなので、1点とれてよかったと思いました。失点は、しょうがない部分もあります。だから、1−1は妥当なところ、いい試合でした。

>くろさん
中日新聞の記事は私も読みました。あの記者は、昨日の試合を引き締まったいい試合と思えないようなので、きっとサッカーが嫌いなのかわかってないんじゃないかと思っています。まだ、朝日のほうが、小さい記事でしたが、ましでした。
のすけの母
2006/10/15 11:22
藤田のオフサイドはかなり微妙でしたね。ポジションの話ではなくて、津田からのあのボールはパスだったのかって事です。あれは、個人的には、どちらでも無いこぼれ玉を藤田が拾っただけのように思えるのですが。絶対、津田が狙いに狙いを定めて、相手の虚をついたパスという理解でオフサイドを認めたいですね。
ぐらぱち
URL
2006/10/15 23:56
>ぐらぱちさん
「どちらでも無いこぼれ玉を藤田が拾っただけ」というより、そもそも津田に当たったのか、ということじゃないですか。あとでビデオ見たら、オフサイドじゃなかったみたい(涙)。俊哉のゴールにしてほしかったです!!!!
のすけの母
2006/10/16 23:11
初TB&コメントです。
今後ともよろしくお願い致します。
いい試合だったとは思うのですが、こういう試合をモノに出来たら勢いがついてくると思うのです。そういう面でまだまだだなって感じです。はい!
ただ個人的には納得です。
ナラだけが心配で・・・
kt_chan
URL
2006/10/17 18:14
>kt_chanさん
こちらこそよろしくお願い致します。って、以前TBしたことなかったでしたっけ?
で、グラですが、確かにここで勝てれば、という試合を落とすことが多いですね。この壁をいつか越えてほしいと願っています。
楢アは、調子を落としているのでしょうか。はたまた、ボールが進化し過ぎたということでしょうか。
のすけの母
2006/10/17 22:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
勝ち点1でも積み上げられた清水戦 赤鯱グラと黒鯱クー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる