赤鯱グラと黒鯱クー

アクセスカウンタ

zoom RSS 国際親善試合「ガーナ×日本」 玉田ゴール☆

<<   作成日時 : 2009/09/09 21:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

また先に失点。
そして、2−0に。
これは、オランダ戦の二の舞かと思いきや……

憲剛が1点返し、
しかし、また失点し、3−1。
けれど、ここから☆

玉田ゴール
直後に岡崎ゴール
そして、稲本もゴール
(この場面、本田は自分にパスしてほしかったろうな)

結局3−4で勝ってしまった。

オランダ戦では一人批判を浴びた本田。
でも、今日は、俊輔がOUTしてから逆転。
これはこれでいいんじゃないかな。

ただ、
玉田は落ち着いて決めて、うまかった☆



実は実は……

正直、三都主が好きになれないのと同様、
ジーコジャパンの象徴ともいうべき俊輔もそう。
あの時は、俊輔を中心に据えて、結局俊輔もろとも敗れ去った。
だから、…………なの。

だからといって、本田をスタメンから使え、とも言わないけれど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あんまりサッカーを見たことがない人に「日本代表って弱いのね〜」と言われるのも悔しいので、勝って良かったと素直に思います。
マスコミは俊輔、圭佑に別々にインタビューをして面白そうな部分を発表するので、なんだかどこまで信じて良いのやら。私も理由はよくわからないですが、そんなに俊輔は好きではないので、シュート外したところを見て「なーんだ」と思っただけ。
もう名古屋にいたことも忘れているかもしれない本田ですが、オランダでさらに頑張ってもらいたいです。帰ってこなくて良し!
玉さんがゴールしたのでやや安心して、あとは誰でも決めてちょうだい(笑)と思ったら、続々入ったのでびっくりでした。機嫌良く帰国したことでしょう。
パコ
URL
2009/09/10 23:05
代表しか地上波で扱われないのに、その代表戦で散々だと、世間の評価がさがるので、ガーナ戦の勝利は大きいですね。
それにしても、マスコミいいネタを見つけましたね。俊輔と本田。スポーツ紙に載っていることも、どこまで事実でどこまで妄想か見極めないとね。
本田の強気とアイデアは、代表の活性化になる可能性はあるとは思いますが、今のままでは……。
そもそも、俊輔にしたって本田にしたって、彼を中心に据えたチームづくりをしないと攻撃にならないというのが難点ですね。
それより、玉田の調子が良いのが何よりです!!
のすけの母
2009/09/11 07:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
国際親善試合「ガーナ×日本」 玉田ゴール☆  赤鯱グラと黒鯱クー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる