赤鯱グラと黒鯱クー

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本代表、このままでいいわけない!!

<<   作成日時 : 2010/04/07 22:15   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

キリンカップ セルビア戦……なんなんだ、このグダグダは。
セルビアの立場になって見れば、全然こわくない日本の攻撃。
相手は国内組の2軍というのに。
W杯では推して知るべし。
得点できないこともさることながら、守備もいかがなものか。
まずは失点しない!
そこから出発しないと、W杯で勝ち点1すらとれないよ。

いっつもいっつも岡田監督の人選には疑問を抱き、やりたいサッカーもよくわからず、それでも、日本の代表だからと応援していたけれど、
もうダメだ!!
今からでも監督を交代させることはできるだろう。
こんな試合をやってもそのまま、ということは、どういうメッセージになるのか!?
こんな代表でもよいと是認することになる。
「ベスト4」と大きいことだけ言って、内容が伴わないことを認めることになる。

北京五輪の不甲斐なさによって、新たなサッカーファンを増やせなかったどころか、人気に翳りが出てきたというのに、またもや同じ失敗をするというのか。
サッカー好きにとって4年に一度の大会(五輪やW杯)は、友人知人に「サッカーっておもしろいでしょ!」と誇らしげに語れる時であるというのに、最近ではいよいよ肩身が狭い。
これでいいのか、日本代表!?

私の案。
W杯終了まで、オリヴェイラが鹿島と日本代表監督を兼任する。
日本代表選手は、鹿島の日本人選手を主体とする。
(悔しいけれど、国内で一番勝ち方を知っている。)

だいたい、今日だって、なんで栗原なの!?
なんで岩政ではだめなの!?

鹿島には悔しい思いをさせられているから好きじゃないけど、
現状を考えれば、一番強くてタフな選手がそろっているはず。
なぜ、それを無視するのか、全然わからない。

代表監督は、自分の好みでチーム作りをしてもいいとは思うけれど、
それもあくまで結果を出すという前提で。

もう、このままでは、W杯は当然全敗。
それも、3−0、4−0といった無惨な結果しか予想できない。



そして、中継(実況・解説)もむなしかった。
ほとんどいいところのない日本代表を褒める褒める。
地上波って、そんなに誰かに気を遣わないといけないの!?
そらぞらしい褒め言葉が、宙を舞っていた。
むしろ、ダメなことはダメという方が、かえって盛り上がるのではないか。



すべてがむなしい夜だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私のいいたいことを全部、言葉にしてくださいました!
「鹿島ジャパン」、大いに賛成!です。
 
実況で動きがいいとか褒められてた選手、結果を出せないのに、そんなに持ち上げていいのか? と違和感がありましたね。
saya-endou
2010/04/08 09:14
「鹿島ジャパン」……実は思惑がありまして……鹿島ジャパンには大いにW杯で頑張ってもらって燃え尽きてもらう、その隙にグランパスがJリーグを!なんて、ね。

ま、とにかく、今の日本代表とそれを取り巻く環境はいろんな点で不安だらけですね。
のすけの母
2010/04/08 22:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日本代表、このままでいいわけない!! 赤鯱グラと黒鯱クー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる