赤鯱グラと黒鯱クー

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Jリーグをもっと盛り上げていきたい」

<<   作成日時 : 2010/06/26 14:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

デンマーク戦後のオシムの言葉。
『オシムの伝言』公式ブログにある。
http://info.osimnodengon.com/?eid=105#sequel

代表のサッカーはJの集大成であり、代表のがんばりはJに還元されるものであろう。
地上波(特に民放)は、日頃Jのことなど取り上げないので、
地上波でW杯を見ている人たちは、W杯とJとは別物と考えてしまうかもしれない。
でも、決して違う。
Jがあっての代表だし、代表もまたJで切磋琢磨する。

ジョホールバルで、ヒデが「代表は盛り上がったので、次はJリーグを盛り上げてください」と言ったが、
この度、オシムが「代表の健闘でサッカーに興味を持ってくれた幅広い人々と、Jリーグをもっと盛り上げていきたい」と言ってくれた。
すごくありがたいし、
なぜ日本人からこの言葉が出ないのかと思うと、悲しい。

もう一つ、このブログから。
なんでも、一部のメディアが「オシム氏、勝っても酷評」と速報したが、本文中には「酷評」という表現はなかったらしい。
そういう言葉で読者をあおって、なんの得があるのだろうか。
いや、そんな見出しだけで踊らせられると思われている一般読者がバカにされているということ。
悲しいなぁ。

もっと素直に日本の勝利を喜び、希望を持ち、応援できればと思う。
(もちろん、もっと高みをめざすなら、甘い言葉だけではいけないが、それはあおりとは違う。
「良薬は口に苦し」と一緒にしてはいけない。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
しんだふり作戦大成功、ちゃかし気味に書いたけどアレは本心、手の内を隠す、奇策が必要などと他でコメントしております
ただ選手の評価は間違いました、下手くそだから奇策も必要と思ったのですが皆さん上手い、川島があんな選手とは知らなかった、ここで褒められていても元身内だから褒めていると思ってました
紫電
2010/06/27 17:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「Jリーグをもっと盛り上げていきたい」 赤鯱グラと黒鯱クー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる