赤鯱グラと黒鯱クー

アクセスカウンタ

zoom RSS J第22節山形戦 勝って2位に勝ち点7差

<<   作成日時 : 2010/09/12 21:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

山形は雪か雨……あの大雨の中、山形まで行かれた方はお疲れ様!!
前半のうちに玉田が得点できてよかった。
追加点のチャンスは少なくなく、いつでも2点めが入りそうで、ゴールに嫌われる。
こんな試合は、これまでだと結構落としているので、終了の笛が鳴るまで落ち着かなかったけれど、勝ててよかった。
アウェイの悪天候で勝ち点3なら御の字だ!!

ただ、気がかりなのは、次節直志とダニルソンが出場停止であること。
いつかはそうなる可能性はあったわけだけれど、よりによって同時とは。
しかも、相手は最近調子のよい横浜。

でも、先月増川と夢生が出場停止だった時に、ガンバに勝てた。
瑞穂でやれるわけだし、ここで負けるわけにはいかない。

どうせラクに勝てる試合などないのだから、
一つ一つどんな状況でも勝ち点を積み重ねられるよう、ガンバレ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
得点が1で少ない気もしますが、失点がなかったことには満足です。今年は4失点を2度もしてますから、完封には価値があります。
2位以下を離しての首位ということでなんだか最近気持ちが大きくなっちゃって(笑)、自分のとこより上位のチームとの対戦がないというのが不思議です。横浜も手強いですが、気持ちで負けないようにしないと。
今までのグランパスの特性を考えると、簡単に勝てるチームは一つもないはず。今季川崎には2度負けてしまいましたが、鹿島と広島には勝って終わりたいですね。
パコ
URL
2010/09/13 22:14
最近、グランパスの戦術は「辛勝」じゃないかとさえ思います。圧倒的に勝つとか、明らかな力の差を見せつけるといったことはないのですが、それでもしっかり勝つ!という。順位表を見ると、得失点差が少し寂しいのですが、これから「1−0」で勝ち続ければ、得失点差も増えていきます。とにかく、「辛勝」でもいいので、ここまで来たら、しつこく勝ち点を積み上げ、優勝をめざしてほしいです。

>鹿島と広島には勝って終わりたいですね。

ええ。でも、一番の難敵は、アウェイの新潟ではないでしょうか。あそこでも勝ち点を積み重ねられれば、と願っています。
のすけの母
2010/09/13 22:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
J第22節山形戦 勝って2位に勝ち点7差 赤鯱グラと黒鯱クー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる