テーマ:水族館

ステラ、赤ちゃんを無事出産!!

遅ればせながら、おめでとう、ステラ!! 授乳も確認されたとか。 http://www.nagoyaaqua.jp/aqua/topi/20121116/index.html 赤ちゃんは女の子。 名前募集あるのかな。 母「ステラ」、姉「ラン」、やっぱり「ラ」の字はいるよね。 そして、名古屋のシャチといえば「グランパス」! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恒例の川崎戦タイアップの鴨川シーワールド

鴨シーよりビンゴ・ステラ・ランが名古屋港水族館が来ているから、当然鴨シーのシャチは減っている。 でも、赤ちゃんが誕生してた!! ステラとラビーが妊娠して、出産するには鴨シーでは手狭ということで、ステラたちが名古屋にきたのは承知してたけれど、ラビーが出産のころとは知らなかった。 赤ちゃんは、白い部分がまだオレンジがかって、当然小さい…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

シャチ!!

お盆休みで人であふれる名古屋港水族館。 着いたらちょうどイルカのショーの最中。 メインプールの座席は座れない人もたくさん。 ショーが終わるのを待って着席。 かなり前へ!! だからこんな写真もGET!! そして、シャチのトレーニングは2階で見た。 先日ももらったオリジナル缶バッジをまたGET!!
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

名古屋のシャチはお互い20周年だがねキャンペーン

海の日だし、暑いし、こんな日は名古屋港水族館だ!とばかりに出かけてきた。 海の近くだし、メインプールの上を吹く風は涼しく、屋根の下はかなり過ごしやすい。 ずっとそこにいて、イルカやシャチを見ていたい気分。 ビンゴやステラやランもしっかり見ることができた。 そうそう、ちゃんとオリジナル缶バッジもらったよ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

シャチファミリー@名古屋港水族館

昨日は、久しぶりに名古屋港水族館へ行ってきた。 鴨シーからやって来たシャチファミリーに会いたいと、ずっと思っていたけ。 GW中の混雑時は避けて、やっと昨日行ってきた。 一番奥の医療用プールとつながったところあたりにいることが多いようだったけれど、 入り口入ってすぐのところに、ランがいた。 今は、ステラの無事なる出産が第…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鴨川シーワールドからシャチが来た

「シャチ、名古屋に再び 今度は親子3頭、にぎやかに」 http://www.asahi.com/national/update/1215/NGY201112150002.html 「シャチ親子3頭が引っ越し…鴨川から名古屋へ」 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111215-OY…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鴨川シーワールドからシャチが来る!?

先週は名古屋を離れており、ネットなどからも遠ざかっていたので、帰ってから新聞を読んでびっくり!! うちは朝日だけれど、ネットではこれを見つけた。 「名古屋港水族館 シャチ一家受け入れ」 http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/111013_0.htm ビンゴとステラに関しては、以前話があっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今年もシャチ詣で@鴨川シーワールド

昨年の夏も水曜の等々力で、翌日に鴨シーへ行った。 今年も同様に鴨シーへ。 昨年と違うのは、昨年は等々力で負け、今年は勝ったこと!! 昨年の優勝報告と、今年の優勝祈願をするためのシャチ詣で。 昨年見たセイウチの赤ちゃん(シュシュ)は、大きくなったとはいえ、まだまだまわりの大人に比べたら小さく、やはりかわいかった。 (…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

サラ亡くなる

昨日はJリーグもない土曜日だったので、久しぶりに名古屋港水族館へ出かけた。 メインプールへあがるエスカレーターの上に、クーの骨格標本が展示されていた。 あのクーが、骨だけになってしまうとこんななんだと思うと、命のはかなさが感じられた。 イルカパフォーマンスでは、カマイルカも参加していた。 お母さんのサラと2歳の誕生日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナミの死

体調を崩しているということだったナミ。 9日も、見たところ痩せ気味で動作も緩慢。 元気になってほしいけれど、本当のところ大丈夫なんだろうか……と一抹の不安があった。 まさか、イヤなことが的中するとは……。 ナミの冥福を祈るばかり。 【関連記事】 http://www.nagoyaaqua.jp/aqua/topi/2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

名古屋港水族館

今日は名古屋港水族館へ。 ナミは、体調を崩しているとのこと。 今冬の寒さは、東山のゴリラ〝オキ〟の命も奪った。 ナミは大丈夫だろうか。 万が一のことにでもなったら、名古屋港ではもうシャチは諦めねばならないだろう。 一日でも早く快方へ向かってほしい。 日なたは暖かく、日差しを浴びたイルカはかわいかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

距離感ゼロは濡れるということ!!

南知多ビーチランドへ。 今日もとても寒いのに、水辺はもっと寒い。 水族館は、夏のにぎわいがウソのように、とってもゆったり見られた。 だから、最前列にもらくらく座れた。 でも、それは濡れるということ!! アシカショーは、それでもまあ、なんとかなった。 ただ、最前列の人はほとんどがカッパを購入して着用。 「濡れるから……」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナミにも優勝報告@名古屋港水族館

クーが元気な時には、よく〝同じシャチのよしみとして〟優勝祈願に名古屋港水族館へ行ったもの。 ナミには、祈願する間もなく、首位を一度も譲らなかったなので、 せめて優勝報告にと、名古屋港水族館へ。 ナミはゆったり泳いでいた。 それでも、10月来のトレーニング中止は相変わらず。 機嫌は悪そうではないけれど、 ずっとず~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「ビンゴ」と「ステラ」が来る!!!!

最近全然名古屋港水族館へ行けてない。 そんな中、すごいニュースが!! 「シャチのペア、名古屋にレンタル移籍 新しい家族誕生目指す」 http://www.asahi.com/eco/TKY201011120134.html まさかまさか、鴨シーの夫婦が来てくれるとは!! 雄のビンゴは見たことがあるけれど、背びれが見事。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベルーガの赤ちゃん死亡

この夏、名古屋港水族館で誕生したベルーガの赤ちゃんが死亡した。 母親が育児をできず、人工哺育されていたらしいが、 ベルーガの人工哺育は難しいらしく、甲斐無く息をひきとったらしい。 冥福を祈ります。 【詳細】 http://www.nagoyaaqua.jp/aqua/topi/20100915/index.html …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナミ@名古屋港温泉!?

猛暑続きで、本当にしんどい。 こんな時こそ名古屋港水族館へ^^ ナミは、プールを泳ぐというよりは、温泉につかってまったりしている感じ(↓) 年齢を考えても筋力不足なのか、ランディングももう少し(↓) でも、愛らしいナミ。 ちなみに、日本代表の試合(パラグアイ戦)は、アルコールを入れたため寝て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南知多ビーチランドへ

昨日は、夜の瑞穂の前に、昼間は南知多ビーチランドへ行ってきた。 南知多といえば、イルカショーのボンバーズのプリンちゃん。 彼女のフープ回しこそ私のお目当て。 とっても健気でかわいい。 そして、トレーナーの人たちと楽しげなショー。 ところで、セイウチのサクラは、「飼育員ブログ」であったように、ずっと壁の穴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シャチ詣で@鴨川シーワールド

川崎戦での傷心を癒やすため、というわけでもないのだけれど(あくまで予定通りの行動)、 昨日は鴨川シーワールドへ。 初心にかえるためにも(!?)、シャチ詣でをし、グラの勝利を祈る。 お目当てはシャチだったのだけれど、 セイウチの赤ちゃんがいて、それがとってもキュート☆ ずっと見ていたいと思えた。 遠くて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナミ一般公開@名古屋港水族館

昨夜のニュースで、シャチのナミが一般公開されたと聞き、行ってみた。 夏休みのせいでもあるとは思うけれど、入場券を買うのに長蛇の列!! ナミが一般公開されたことも要因かも。 それにしても、ついこの前まで、奥のプールからシャチプールへの移動するのもおそるおそるだったナミ。 イルカの飼育員さんに話をきいたら、ゲートをくぐるのはとて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

涼を求めて名古屋港水族館へ

昨日は、瑞穂へ行く前に、あまりに暑いので名古屋港水族館へ。 先週も出かけて、その涼しさを体感!! やはり水辺は涼しいのだ。 海が近くだし、メインプールには屋根があるので日陰で水辺、館内はクーラーがきいているということで、どこにいても心地よい。 年間パスポートを持っているので、時間があればいつでも行きたい。 おまけに、ナミ!! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

尾張名古屋はシャチでもつ@名古屋港水族館 それから、ナミもいた!!

昨日は、グランパスくんに会いに名古屋港水族館へ。 JETTY広場 で撮影会をやっていたので、まず記念写真^^ 北館スタジアムでは、来る瑞穂での試合のPR。 カイオー君とはおちゃめにからんでいた。 カイオー君は、いつものように大好きな楢さんの「1」のタオルマフラーをぶらさげていた^^ この日のメインは、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

Nami comes !

和歌山からナミがやって来る。 太地町のくじらの博物館で24年間飼育されていたシャチ「ナミ」がやって来る。 クーがいなくなって寂しかった名古屋港水族館に、再びシャチが来るのは嬉しいことだけれど、 太地町唯一のシャチをもらい受けていいのだろうか。 24年間という歴史を考えると、そんな簡単なことではないはず。 5億円で譲渡というから…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

リニューアルした南知多ビーチランドへ

今月20日に、イルカスタジアムがリニューアルオープンしたということで、 そして、サッカーのない休日(それもグラだけない)ということで、 南知多ビーチランドへ行ってきた。 春休みとあって、家族連れでにぎわっていた。 間近で見られる前3列は、早めの場所取りができず、並ばなくてはいけない。 それはいいこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

名古屋港水族館に再びシャチ!?

和歌山県太地町の町立くじらの博物館で飼育中の雌のシャチ「ナミ」が、繁殖研究のため名古屋港水族館に5億円で譲渡されるとか!! http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100303-00000013-sph-soci クーが死んでしまって、確かにシャチのいない名古屋港水族館はとても物足りない。 でも…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

セイウチパフォーマンス笑(ショー)

また鳥羽水族館に行けるチャンスに恵まれた^^ ということで、一目散に「セイウチパフォーマンス笑(ショー)」に!! 体重を公開されて照れる(!?)クーちゃん。 体重のことは「言わないで」とクーちゃん。 歯みがきするポーちゃん。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

海の王者〝鯱〟を求めて、鴨川シーワールドへ

せっかくの連休、せっかく大宮まで出てきたのだからと、鴨川まで足をのばす。 海の王者〝鯱〟を求めて、鴨川シーワールドへ。 9月19日は、クーの命日。 もうシャチを見る機会はないとあきらめていた。 もちろん鴨川シーワールドへさえ行けば会えることはわかっていたけど、さすがに遠い。 それが、今回大宮まで出てきている。 しかも連休…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鳥羽水族館へ

昨日、スカパーでの大分戦までに帰れるように、鳥羽水族館へ行ってきた。 鳥羽水族館は高い!というイメージがあって、あちこちの水族館には足をのばしてきたのに、鳥羽へは全然行ってなかった。 天気は雨。 夏休みまっただ中の土曜日ということで、屋根のある水族館は、あっという間に人・人・人。 それでも、アシカショーもなんとか見られた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

南知多ビーチランドへ

今日は海の日。 だからというわけでもないけれど、久しぶりに南知多ビーチランドへ。 愉快なアシカたち。 軽快にジャンプするイルカたち。 涼しげに泳ぐセイウチ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カイオーくんが瑞穂に来る!!

5日のヴェルディ戦に、名古屋港水族館のカイオーくんがやって来る!! http://www.so-net.ne.jp/grampus/home_game/081005/index.html グランパスくんとの写真撮影会もあるそうな。 「カイオーの水族館日記」でも、紹介されている。 http://www.nagoyaaqua.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クーちゃん逝く……

シャチの「クー」 死亡のお知らせ http://www.nagoyaaqua.jp/aqua/topi/20080919/index.html いつか回復して、元気な姿が見られると信じていたから、 言葉が出ないほどショック……。 クーちゃんの冥福を祈るばかり。 このブログは、グラの〝赤鯱…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more