テーマ:本田圭佑

巷にあふれる「本田圭佑」

これまでサッカーなど興味もなかった人が、W杯南ア大会の日本代表選手の誰の名前を覚えたか? それは、もちろん「本田圭佑」なんだろう。 先日、姪っ子が本田の名前を口にし、美容院へ行けば本田の話題が出、 これまで「本田圭佑」という名前を全く知らなかった人が、こぞってその名を口にする。 で、「本田って、名古屋グランパスにいたんだよ」と言…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

DOYAGAO

「ジャンルカなう」がおもしろくて、毎日見ている。 昨夜の内巻さんのイラストは very nice オシムの通訳さんがとっても似てて、さすが☆ で、本田らしいDOYAGAO!! 川島も結構そういう顔する。 ま、若者はそういうのも大事な気がする。 うつむいて、暗~~~いより、チームを鼓舞する…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

本田圭佑、欧州CL8強進出

http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20100317-607053.html 夕刊見てびっくり!! 本田スゴイ!! 映像見たい!! 次の「Foot!」で見られるかな? そして、チェルシーも負けたんだ……。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国際親善試合「オランダ×日本」

夕べは、始まる前に飲んだ水割りのせいか、楢﨑がいないからか、すぐに眠くなり、 気がついたら前半終了。 それでも、前半初めのいいところは見てた。 それが、ボールを持たせてもらってたのか、日本がよかったのか、オランダが悪かったのか、 見極めるより眠気が勝り、 録画もしてあることだし、と就寝。 で、起きて見直したら、3-0の敗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気になるグランパスの動向④~本田圭佑……

「本田、退団し欧州挑戦 独などから複数オファー」 (中スポ;http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/200712/CK2007120902070837.html) 海外志向があったから、いつかはそんな日がくる、五輪のあとには覚悟かとは思っていたけれど、まさか…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

北京五輪最終予選ベトナム戦

4-0で勝てて、とりあえず安堵。 ただ……本田圭佑の2回目のPKが決まっていれば、得失点差で、あるいは総得点で上回って、北京へ行けたのに、ということになりませんように!!!! 前半、テレビでも珍しく本田圭佑たくさんほめられ、 実際1得点(=PK)、1アシスト!! 安心して後半はうとうと…… 目を覚ましたところ、ちょうど…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五輪出場はピンチ!?

夜中の北京五輪最終予選カタール戦は録画しておき、 今朝、早送りでざっと見た。 本田圭佑は出てるな、ヨシッ 前半終了間際の得点、ヨシッ セットプレーから追いつかれてしまう、残り時間守れ!! 終了間際のペナエリ内のハンドでPK献上、失点……。 試合終了。 お~、まさか負けてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪最終予選カタール戦

テレビにて観戦。 テレ朝中継は耳障りなので、NHKーBSにて観戦。 国歌が角田氏。 先月生観戦した折の秋川氏に比べれば、そりゃぁ違うけれど、 なまじの歌手よりずっとずっとうまく、堂々としている。 さて、試合はというと、 今夜は点とるゾという意気込みが感じられ、 実際早い時間に得点でき、 これは2~3点取れるのか、と期…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪最終予選サウジ戦

観ていて気の毒なくらいの汗、それはテレビからでも十分過ぎるくらい伝わってきた。 アウェイだし、強敵だし、下手に点取りにいくよりスコアレスでいいのでドローならよし! そう思ってみていたら、本田圭佑にイエローが出る。 次節出場停止。 これはグラ的にはOK? 後半、相手に2枚目のイエローでの退場選手が出る。 これはまずい!!と思っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Uー22>A代表

明日(正確には9日)はいよいよ五輪予選のサウジ戦。 また、J1はお休みでもJ2はしっかりある。 なんてことを思いながら「Jリーグナイトプレビューショー」を見ていた。 そうしたら、番組の最後に、オーストリア戦は今夜(正確には明日)だと言っていて、びっくり!! そうか、今夜なのか。 全然知らなかった、というか、気がなかった。 ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪最終予選ベトナム戦@国立

昨夜は思い切って東京へ!! 聖地国立には、聖火も点っていた。 えこじろうも愛らしく、 ベトナム応援席は活気があり、 (昨日はアウェイ側で応援) 我らが本田圭佑もスタメン!! そして、「君が代」が、あの秋川雅史さんで、大変すばらしかった。 思えば、これがクライマックスだった。 サッカー自…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

北京五輪アジア2次予選アウェイの香港戦

夕べはスカパーにて観戦。 この五輪チームは、タレントは多いと思うのだけれど、 なぜかいつもグダグダ感を否めない。 夕べもそう。 それでも、本田を見るために!と起きていたのだけれど……だんだん睡魔が。 後半、2-0でまあ勝つだろうから、もう寝ようと思った矢先だった。 一瞬、ポカーンとあっけにとられてしまった。 何が起こっ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

時間はあかん

「やべっちFC」のしりとリフティングを見た。 俊哉~、それはあかん。 しりとりをしよう。 本田が、俊哉のことを「サッカー少年」と表したことも印象的。 本田は、感化されたことをしっかり体現し、それを試合で発揮できるよう、ガンバレ!! 次ぐらい、本田のFKなりミドルなり、しっかり点になる場面が見たい!! 俊哉のゴールも見たい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪アジア2次予選アウェイのシリア戦

夕べは勝利を確認してからすぐに就寝。 とは言うものの、実は後半はうとうとしていて、しっかり見ていない。 それで、今日録画しておいたのを見直そうとしたら……なんとまあ、韓国ドラマが入っている!! どうやら、三重テレビと間違えたよう、情けない!! 本田のゴールシーンを見直したかったのに。 シリア × 日本    2 - 0 前…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪アジア2次予選シリア戦

これ(↑)が目的で、わざわざ東京まで見に行った。 もし、スタメンじゃなかったら、座席蹴って帰ってしまうところ(!?)だったが、 まあ、今や本田圭佑抜きは考えられないだろうということで、やはりスタメン!! しかし……家長のキレキレぐあいにびっくり。 A代表効果か? そして、もっと驚いたのは、右足のミドルが決まったこと。 …
トラックバック:4
コメント:3

続きを読むread more

悔しさをバネにできる強さがあるから

せっかくペルー戦の代表に選ばれながら、出場もかなわず、 それどころか、初選出の家長が出場を果たすという悔しさを味わった本田圭佑。 能登沖地震で、第2の故郷石川も被害を受け、その被災者を励ますためにも、明日の五輪予選を頑張ると言う。 http://www.nikkansports.com/soccer/japan/p-sc-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追加招集

24日のペルー戦は、グラからゼロということで、まったく関心がなかったのだけれど、 さっき、テレビのニュースで、「追加招集選手」を知る。 本田圭佑…… じゃぁ、25日のナビスコは無理ということね。 でも、前回のようにベンチ入りもさせてもらえないなら、ナビスコを優先させてほしい、などと自分勝手なことを思ってしまう。 だから…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

北京五輪アジア2次予選(マレーシア戦)後半

非常にエゴイスティックな観戦モード。 攻められる時間が長く、 本田圭佑を活かせなくなり、守備に追われると、 このままでは、イエローをもらったりして良いことないから、 グラのためにも早く交代させて!!と思って見ていた。 結局90分フル出場、イエロー1枚。 試合は1-2で勝ち点3。 あの厳しい条件のアウェイなので勝ち点3は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪アジア2次予選(マレーシア戦)前半

スカパーで観戦中。 ピッチが相当悪い中、戦いにくい状態。 疲労がたまりそう。 そんな中、我らが本田圭佑は、ひときわ光を放つ。 視野が広く、おもしろいプレーをする。 中でもクロスが素晴らしい。 後半にも期待。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

北京五輪アジア2次予選(香港戦)

五輪に出場するためには、どうしても勝ち点3が必要。 だから、内容よりも結果!! そういう目で今日はチームを応援しようと思ってテレビを見始めたが…… あかん、どうしても本田圭佑を探している。 なんで、左のサイドを使わない? なんで、左にサイドチェンジしない? いつもはNHK-BSでやっていればそちらで見るのに、 …
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

U-22やら練習試合やら

内容よりも結果が大事とか、ここでの勝ち点が次の試合につながるとかいう試合なら、 「頑張れ!!日本!!」とチームを応援するけれど、 今日のような親善試合では、どうしても個人の応援になってしまう。 で、U-22の日本だけれど…… Jのシーズン前で体が動けていないのか、連携がまだまだなのか…… 正直つまらなかったゾ。 何より、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「天才」

今日、「2006年シーズン パーフェクト来場の皆様へ」と、去年の戦績ブックが届いた。 もう気持ちは今年に向いているので、今さらの感はあるけれど、 それなりに写真を見ていると、懐かしく、おもしろい。 でも、一番特筆すべきは、 「選手からのメッセージ」の本田!! 皆、自分の名前やニックネームを書いているところ、 本田はなんと「天…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

月刊「グラン」2月号

本田圭佑が表紙☆ 今やグラを背負って立つ男ゆえ、当然といえば当然。 そして、本田の記事を読むと、ますますスゴイなぁと感心しきり。 マネージャーの山崎さん曰く、 「自分を発信する勝負師」 言い得て妙。 本田は、自分を語る言葉を持っているし、 その言葉を裏打ちするプレーや意識がある。 本当にスゴイ選手。 それだけに、いつま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「グラTV」本田圭佑&杉本恵太 新春対談

テレビをつけても、グラ関連がまったくなかった年末年始。 やっと「グラTV」でグラが見られた☆ あやうく禁断症状になりかけていたところだったので、嬉しい嬉しい!! で、「本田圭佑&杉本恵太 新春対談」。 期待を裏切らない二人のコメントは、笑えるし、頼もしい。 恵太はいつものように好人物ぶりを発揮、笑顔もGOOD!! 本田は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

グラにまつわる話

【去っていく人】 http://nagoya.nikkansports.com/soccer/jleague/grampus/p-ng-tp0-20061204-125421.html 名古屋は3日、GK高崎理貴(36)内藤友康(20)DF深津康太(22)MF平林輝良寛(22)高橋良太(19)の5選手と来季契約を更新しないことを発表…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

俺らの宝のFK!!(本田圭佑)

アジア大会パキスタン戦、 本田がスタメンかどうか確認し、もしスタメンでなかったら寝ようと思ってテレビの前に座ったら、 やっと今度こそスタメンで登場した!! そうしたら、開始早々、見事にFKを決めてしまう!! スゴイ、スゴ過ぎる!! CKもいいボールだし、 なんか遠くへ行ってしまいそうな予感が……。 いや、本人もまだまだと思…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

本田圭佑禁断症状

2度目。 サウジ戦では、必ずや出番があると信じていたのに、ベンチにも入れず。 今夜は、絶対スタメンだ!と信じていたのに、 またもやベンチにもいない。 左もも裏の張りを訴えて別メニューとか言っていたからなのか。 それなら無理する試合でもないから、休むに如かず。 でも、「悪魔のCK」なんて記事を見たので、すごく期待した。 期待…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

なんやねん……(サウジ戦)

本当に、こんなにA代表の試合を楽しみにしていたことはなかったのに。 すっごくすっごく楽しみで、キックオフまでに晩ご飯を作り終えようと頑張ったのに。 なんで本田圭佑ベンチに入られへんの!? なんか、すっごく力が抜けて、呆けてしまった。 一応テレビはつけておいたけれど、なんか映っているという感じ。 NHK-BSが途中で津波警報の画…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

本田圭佑 おめでとう!!

AFCアジアカップ2007予選 日本代表メンバー(11/15 対サウジアラビア代表@札幌ドーム)が発表された。 (http://www.jsgoal.jp/news/00040000/00040539.html) とうとう、本田圭佑が選ばれた!! これまで、「そろそろ」「次こそ」と言われ、騒がれ、肩すかしだったけれど、 やっとや…
トラックバック:6
コメント:2

続きを読むread more

「サッカー新ボール 軌道の謎に迫る」

見る番組がないなぁと思ってたら、 NHKハイビジョンで、「スーパーカメラ・ドキュメント」というのを見つけた。 内容は、 超高速度カメラなど特殊機材を駆使して 通常カメラでは撮れない世界を映像化する番組。 サッカーW杯新球が起こす無回転シュートの軌道を 徹底的に映像解析、魔球の謎に迫る。ということである。 中でも、神戸の三浦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more