赤鯱グラと黒鯱クー

アクセスカウンタ

zoom RSS 甲府がホームで強い理由がわかった気がした(甲府戦記1)

<<   作成日時 : 2006/10/21 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アウェイゴール裏の列に並んでいると、
山梨県観光物産連盟からほうとうをいただき、
さらに、開場すると入り口の前で、ぶどうもいただいた。
画像

ホスピタリティーあふれた小瀬!!
また、開場前に競技場周辺を歩いていたら、
並んでいる列の最後尾によく見かける「列の最後尾」という札を、
係の人が持っているのではなく、並んでいる最後の人が次々渡していた。
また、いろんなところに広告があり、
選手の横断幕と同じような感じで広告の横断幕も多く、
地域のいろんな人によって支えられているということが、強く伝わってきた。
だから、あの熱い大木監督だから、
「これだけの人に支えられているのだから、ホームで無様な試合はできない!!」
と言ったかどうかわからないけれど、
そういう雰囲気は相当ある。
そんな甲府は、とにかく走る。
早く相手を囲み、
ボールをとったら、持たずに早く前へ。
とにかく、青い選手が多い。
見ていて、気持ちがよい。
こういう試合をやれば、観客もまた来ようと思うし、
そんな甲府を支えようとという気持ちも強く持てるだろう。
単なるホームアドバンテージ以上のものが、甲府のホームにあると思った。
そんな甲府に完敗だった。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
甲府がホームで強い理由がわかった気がした(甲府戦記1) 赤鯱グラと黒鯱クー/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる